鱧の出汁を料理に!初体験

と〜っても上品な味わいの鱧出汁。 銀杏とキノコの炊き込みご飯の出汁として使ってみました。 料理に使うのは初めてで、出汁をとってみるととても繊細な味。 香りやクセの強い食材と組み合わせたら 鱧の繊細な風味がはちゃめちゃになってしまいそう。


今回は出汁の量をちょっと多めに使って豪華に炊き込みました! 優しい風味がエレガントで体にほっこりとやさしさを注入してくれるので、和食メニューのときにお吸い物で登場したら、えらい品のいい食卓になりそうです。 我が家の長男坊主はスーパー舌の持ち主なので 繊細な味にもビシバシ反応。 すっかり気に入ってくれちゃいました。 私自身は神奈川育ちですが親が東北出身なので 西日本の風習や料理って基本的に大人になってから知ることが多かったんだけど、 さすがに鱧出汁を家庭料理にっていうのはなかったなぁ・・・。 (鱧出汁って西日本では家庭でもよく使うのでしょうか?) ってなわけで、 いつもの定番出汁のほかに、 鱧出汁もたまに使ってエレガントな味わいを!



パッケージからどんな味わいなのかワクワクが止まらなかった!!出汁の色はほんのりと金色にみえましたね、確かに。



黄金の鱧出汁をご紹介しているオンラインショップはこちらです→

#ふくおかの魚フェア #よかろう鱧出汁 #豊前海 #黄金の焼鱧だし #ふくおかの魚フェアOnlineshop #博水 #魚 #ヘルシー #ヘルシータンパク質